2006年03月02日

シムソンズ(★★★★★)

2006年 日本映画 113分
監督:佐藤祐市
出演:加藤ローサ 藤井美菜 高橋真唯 星井七瀬 大泉洋


今年7本目。


フライトプラン、ジャーヘッドとボク的にいまいちだった(・・・ジャーヘッドは僕のテンションのせいです・・・)だけにこう思ったのか・・・



すっげーおもろい♪



北海道の常呂町。
常呂高校に通う3年生、伊藤和子(加藤ローサ)は、な〜〜んにも刺激のない退屈な生活をしていた。

常呂町は、ホタテとたまねぎとカーリングの町。

ある日、長野オリンピック選手、常呂町の英雄・加藤真人(田中圭)が凱旋試合をしていると聞きつけ、和子とはうってかわって、受験勉強に集中したいと思っている親友・林田史江(星井七瀬)とその会場に駆けつける。

その会場で目についた1枚のポスター。

カーリングの大会の副賞として、「真人の直筆サイン入りブラシ」が用意されている!!

かな〜〜り、「欲しいっっ!」と思ってしまった和子の前に、真人が現れ、流れのままに、チームを作ることに。

なんとか史江を説得し、友達のいない農場の娘・小野菜摘(高橋真唯)と、真人がすでに紹介するといっていた尾中美希(藤井美菜)でなんとか4人のチーム・シムソンズが結成される。

ちなみに、経験者は美希のみ(笑)

そして、てっきり真人が教えてくれるんだと思っていたら、ムッサイ漁師の大宮平太(大泉洋)がコーチとしてやってくる・・・


このチームを勝たせることができたら、六本木で合コン(笑)


しかし、実際は・・・


「ゼロからかよ〜〜〜」by 大宮平太



ここから始まるこのスポーツ感動ストーリー。


「シムソンズ」という、かつてソルトレークシティーオリンピックに出場したカーリング女子日本代表チームをモデルにした映画。


まず、カーリングのルール、初めて知りました(笑)



映画がおもしろいから、カーリングがおもしろいのか・・・

カーリングがおもしろいから、映画がおもしろいのか・・・



それはよく分かりませんが、少なくとも


・・・カーリングって奥深いなぁ・・・


ってつくづく思いました。


笑いあり、涙あり(・・・泣いてないけど(爆)・・・)、青春モノの王道ですが、ジュディマリを主題歌で使うあたり、なんとも粋な映画。


シムソンズの4人、特に


加藤ローサ

がかわいすぎます♪


北海道のカリスマ・大泉洋がいい味出してるし。


そもそも、「水曜どうでしょう」を観てたときに、この映画のCMが流れて、

観てみようかな・・・

と思った作品。


ぶっちゃけ、


大泉洋を観に行ってみた


・・・ってところもあったのだけど、そら、加藤ローサに「くぎづけ」ですよ(笑)


この映画の公開開始がいつだったのかは分かりませんが、オリンピックの前にこの映画を観てたら、きっとトリノオリンピック、カーリングだけは観ただろうな・・・

少し、いや、かなり残念なのである・・・


そいえば、カーリング、けっこう盛り上がってたしね。


そんときは、「なんで?」なんて思ったけど、おもしろいよ、これ。

今度機会があったら、観てみよう♪



それにしても、最近(・・・でもないけど・・・)、


邦画、元気いいね!


もはや、


映画=洋画(ハリウッド映画)


ではないですよ!


シムソンズ公式サイト



シムソンズ.jpg



それにしても、宇梶剛士、友情出演って、コレでいいのか??(核爆)
posted by Okiraku KING at 23:12| Comment(2) | TrackBack(21) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪
TBありがとうございました。
カーリングのルールをちゃーんと説明してくれるのがとっても親切で嬉しいですよね。
4人のメンバーのキャラ立ちもいいし、なんといってもローサちゃんの可愛らしさにびっくりです!
宇梶さん、ギャラいくらだったんでしょうか?
Posted by ミチ at 2006年03月03日 19:08
TB&コメントありがとうございます。

・・・って、だいぶ返事も遅れてしまっていますが・・・

宇梶さんのギャラ、ホント気になりますよね(笑)

この映画、もう一度みたいって気分です♪
Posted by 管理人 at 2006年03月07日 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14058587

この記事へのトラックバック

シムソンズ/加藤ローサ、星井七瀬、藤井美菜、高橋真唯、大泉洋
Excerpt: 『ハウスの向こうには未来がある』 2月公開作品の中で私が一番楽しみにしていたのがこの「シムソンズ」です。2002年ソルトレーク冬季五輪に出場し話題となったカーリング女子日本代表チーム「シムソンズ..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2006-03-02 23:19

シムソンズ(勝利以上に得た友情と絆が夢を実現した)
Excerpt: 「シムソンズ」はトリノ五輪にも出場した小野寺歩選手、林弓枝選手が2002年ソルトレークシティー五輪日本代表だったシムソンズがモデルである。氷上のチェスというだけあって一度覚えると奥の深さを感じる競技と..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2006-03-02 23:20

カーリング大人気
Excerpt: M:女子カーリングがオリコンの『観戦したら予想外に面白かった競技ランキング』で第1位になりました。 O:ちなみに『感染したら予想外に面白かった病気ランキング』ではインフルエンザB型が昨年度のA型を..
Weblog: み〜は〜だけど何か問題でも?
Tracked: 2006-03-03 00:18

シムソンズ
Excerpt:  かつてはチープで二番煎じと言われてきたが、、オリンピックの公式スポンサーにも選ばれ、市場を賑わせるほどに成長した家電企業・・・そりゃサムソンだ。
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-03-03 00:41

★「シムソンズ」
Excerpt: ドラマ系の日本映画は余り興味なかったんだけど・・・ トリノ・オリンピックの女子カーリング・チームの活躍を見て・・・ こりゃ、いっちょ観に行ってみるべぇっ・・・っと、 北海道のスター?大泉洋ばりの..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-03-03 02:51

シムソンズ
Excerpt: この手の青春ムービーってはずれ無しですね? そう思わせてくれる、期待どうりの映画でした。 是非たくさんの人の目に触れることを望みます。 ストーリーは・・・    北海道、常呂町。    ..
Weblog: PLANTE OF THE BLUE
Tracked: 2006-03-03 11:00

シムソンズ
Excerpt: ここ何年か、女の子4人組の青春映画が公開されていますが、どれも良い作品ばかりで、 どうやら、“女の子4人組”と“映画”は、相性がいいようです。 来年は、そうですね〜、4人といえば… “麻雀”なんてど..
Weblog: 映画で綴る鑑賞ノート
Tracked: 2006-03-03 14:38

シムソンズ 評価額・1300円
Excerpt: ●シムソンズを豊川コロナワールドにて鑑賞。 北海道の小さな町に住む和子は、放課後
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2006-03-03 17:24

映画「シムソンズ」
Excerpt: 映画館にて「シムソンズ」★★★☆ トリノオリンピック真っ最中! カーリングという競技に興味を持った方にぜひ見ていただきたい実話に基づく青春ストーリー。 北海道、オホーツク海とサロマ湖を望む常呂町は..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-03-03 19:05

シムソンズ??初雪降ったら、いいことあるよね?
Excerpt: この冬のトリノ五輪で最高の感動を私たちに与えてくれたカーリング女子日本代表。 シ
Weblog: 物欲エントロピー
Tracked: 2006-03-03 19:17

今が旬『シムソンズ』
Excerpt: トリノオリンピック真っ只中の18日に公開されたカーリングを題材にした映画 『シムソンズ』を観て来ました。 一見洋画かと思うこのタイトル、実は洋物アニメ「シンプソンズ」から 間違えて付けたカーリングのチ..
Weblog: [混]ミックスランチ
Tracked: 2006-03-03 22:10

シムソンズ
Excerpt: 加藤ローサ、藤井美菜、高橋真唯、星井七瀬、大泉洋、田中圭、高田延彦、 松重豊、森下愛子、夏八木勲他出演。 監督、佐藤祐市。脚本、大野敏哉。 あらすじ 北海道常呂町。ホタテ、..
Weblog: ★過去発〜現在経由〜未来行☆
Tracked: 2006-03-04 00:31

映画のご紹介(99) シムソンズ
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(99) シムソンズ-「シムソンズ」は 二つの友情の物語だ。 1988年の長野オリンピック..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2006-03-05 18:37

シムソンズ
Excerpt: 3月4日(土) 本日2本目の映画。 『シムソンズ』観てきました。 出演:加藤ローサ、藤井美菜、高橋真唯、星井七瀬、大泉洋 北海道常呂町から生まれた4人のカーリング選手の実話に
Weblog: step by step 
Tracked: 2006-03-06 21:35

【劇場鑑賞20】シムソンズ
Excerpt: 「あたし昨日ね、10年後の自分てのを想像したみたわけ。」 「っで?」 「まったく想像できなかった・・・」 「ダメじゃん!」 なんにもないあたし達が見つけたもの。..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-03-12 19:56

映画「シムソンズ」観ました。
Excerpt: ほんのり泣ける、いい映画でした。     オリンピックでカーリングにはまって、ぜひ観たいと思っていたのがコレでした。   映画「シムソンズ」 http://www.sim..
Weblog: デザイナーというお仕事。
Tracked: 2006-03-17 20:12

シムソンズ
Excerpt: トリノオリンピックで活躍し、大きな話題ともなった女子カーリングチーム「シムソンズ」。その結成の物語を実話を基に描いた作品です。 青春スポーツ物として、王道をいっています。 ダラダラと生活を..
Weblog: 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々??
Tracked: 2006-03-20 07:19

★シムソンズ@テアトル池袋:平日午後
Excerpt: テアトルの鑑賞ご招待券撚が手許にあった。 『力道山』か『シムソンズ』かとしばし悩んでいたが、結局、作品としての評判とカーリングに対する興味と話題性が、私の中でマッチョマン力道山を..
Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み
Tracked: 2006-03-25 00:12

シムソンズ
Excerpt: 九条シネ・ヌーヴォ なにしろ大阪では一館のみで一週間のみの公開。映画館、配給会社はまだしも、製作プロダクションまでお金は行かないだろう。私は18時40分の回を観たが、前の上映が終わっても誰も出てこな..
Weblog: 映画評論家人生
Tracked: 2006-04-19 01:29

『シムソンズ』
Excerpt: 無我夢中で、熱中できる事ありますか? 素敵な思い出ってありますか? 一生に一度の青春時代。キラキラと輝く様な思い出を、ギュッと結晶の様に詰め込んだとても素敵な映画と出会いました。 トリノオリンピッ..
Weblog: Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐
Tracked: 2006-05-13 23:38

映画『シムソンズ』
Excerpt: カーリングといえば2006年トリノが記憶に新しい、スキップの小野寺歩にマリリンこと本橋麻里らの活躍で、メダルには届かずとも彼女達に日本中が沸いた・・ トリノに出場した"チー..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-03-31 03:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。