2006年01月09日

自分が輝く7つの発想

突然ですが・・・









銀座の交差点にピンクのキリンが立っているなんて、絶対に想像しないでください
















イメージしたでしょ?(笑)


ボクもイメージしました。


この本の「肯定文で話して、成功のイメージをつくる」という項目でのくだり。


ボクが一番

なるほど!!

・・・と思ったところ。


人間は、自分の意識にかかわらず、聞いたこと、言ったことをイメージすることができる。



遅刻をしないようにしよう!

・・・と思っても、「遅刻」という言葉が出ている限り、「遅刻」をイメージしてしまう。



失敗しないようにしよう!

・・・と思っても、「失敗」という言葉が出ている限り、「失敗」をイメージしてしまう。



イメージがあるほうが行動しやすい。

じゃあ、


「遅刻しないようにしよう」ではなく、「10分前に到着する」

「失敗しないようにしよう」ではなく、「絶対成功する」


・・・って、否定文ではなく、肯定文で物事を考えたら・・・。


何かをするとき、それが大なり小なり「気持ち」ってのは、すごく大事だと思う。



もちろん、闇雲に「できる!できる!!」って思い続けるだけでなく、複雑なもの、時間や量力が必要なものなら、特に、


ひょっとしたら・・・


・・・ってことを考えるのも大事だろうけど、そこで終わらずに、


じゃあ、こうすればいいね♪


・・・ってところまで考えて、やっぱり最後はいいイメージで終わればいいっていうことだと思う。



言われてみれば、すごく簡単なことだけど、やっぱり、


「〜しないようにしよう」


・・・って、ついつい否定的なイメージで考えて、不安になってしまう自分がいるけど・・・(笑)



その他にも、たくさん、考えさせられることが詰まっていました。


最近、佐々木かをりさんの本、かなりバイブル的になりつつあります。



「与える人」でいつづける〜Give&Givenの発想〜
相手と一緒にプラスになる〜Win−Winの発想〜
自分を尊ぶ心を持つ〜I am proudの発想〜
小さな選択の積み重ねがチャンスを呼ぶ〜Choiceの発想〜
自分の「心の言葉」に耳を傾ける〜Communicationの発想〜
「明日しよう」から「今日している」へ〜Responsibilityの発想〜
「私の役割」を見つめ直す〜Missionの発想〜



posted by Okiraku KING at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11507958

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。