2005年12月08日

忘年会シーズン

…といいつつ、忘年会ではないですが、2夜連続で飲み会。


今日は、小中高が同じ1つ上の先輩と久々に。



学年が違うだけに、同じ学校で過ごしていても、自分とは違う視点もあって、すごく面白く、そして懐かしく、話も弾みます。


一番盛り上がるのは、やっぱり中学時代。


1つ上の学年から見ると、そのさらに1つ上の学年と、ボクらの学年はパンチきいてる感じだったらしい(笑)


自分の学年は、今思えば、確かに困ったところもあったでしょうが、そのころはよく分からず、かなり楽しい学校生活であったのは確か。


ボクらからすると、2コ上はほぼ「神」みたいな存在で、1コ上もフレンドリーなところもあったけど、やっぱ先輩って存在はそれなりにコワく、挨拶はちゃんとしてました。


ボクは上の先輩にも割とかわいがられたこともあって、それは大きかったと思います。


選んだ部活も大きかったかな?


ま、上下関係は確実に学びます(笑)


今もそんな感じなのかな?


小中高でいつに戻りたいかと言われれば、間違いなく「中」です。


とにかく、懐かしかったなぁ…



「〇〇さん、覚えてる?」

「あ〜、すげーコワい人っすよね!」



「××って先生、ムカつきませんでした?」

「いたね〜そんなヤツ!」



みたいなね。


もちろん、近況なんかも話したり、とにかくあっという間に時間が過ぎてしまいました。


…そしてちょっと飲み過ぎです…(苦笑)
posted by Okiraku KING at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。