2006年02月23日

ジャーヘッド(★★☆☆☆)

2005年アメリカ映画 123分
監督:サム・メンデス
出演:演 ジェイク・ギレンホール 、ピーター・サースガード 、クリス・クーパー 、ジェイミー・フォックス



最近、ちょっと忙しくて、更新遅れましたが、今年6本目。


ジャーヘッド:

高く刈り上げてお湯を入れるジャーの形髪型を称して、海兵隊員の呼び名となった。
うすのろ、バカ、大酒飲みという軽蔑的意味もある。
完全志願制の海兵隊のエリート意識を皮肉ってもいる。


・・・とのこと。


1990年夏、アンソニー・スオフォード(ジェイク・ギレンホール)は湾岸戦争で戦うため、サウジアラビアの砂漠に送り込まれた。

海兵隊員に憧れ、厳しい訓練を乗り越え、その成果を存分に発揮するために戦場に来た若き兵士。


しかし敵はいない・・・


ただ、ひたすら指令が出てくるのを待つ・・・


・・・待つ・・・


・・・・・・待つ・・・・・・


・・・・・・・・・待つ・・・・・・・・・



それが仕事。


いつしか、「退屈」「孤独」「恐怖」「猥雑」「絶望」が敵となった。



この主人公は、結局、誰も殺さない。



テレビで流れていた戦争の姿からは、全く想像できないこの風景。


「ジャーヘッド/アメリカ海兵隊員の告白」というノンフィクションの本を原作とした映画。


これが本当の戦争・・・というか、もちろん、イラクやクウェートの状況は全然違うだろうが、あれだけ派手に報道されていたアメリカ側ですら、事実はこんな感じなのか・・・というところ。



戦争にはいろいろな姿がある・・・


と感じた映画。



とてもいい映画



・・・だと思うんですが、いかんせん、この日の自分のテンションがこの映画に合っていませんでした・・・



そんなわけで、半分以上、自分のせいだけど、★2つ・・・


観て損はないと思いますが、映像のスケールから言えば、スクリーンじゃなくてもいいかもしれませんね・・・




ジャーヘッド.jpg



ジャーヘッド公式サイト
posted by Okiraku KING at 23:50| Comment(3) | TrackBack(13) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。