2006年01月27日

ラフ@あだち充映画化

タッチに引き続き、あだち充の漫画が実写映画化されます。

ラフ



しかも、またもやヒロイン(二ノ宮亜美)に



長澤まさみ



ちなみに主人公・大和圭介は速水もこみち。


タッチの映画については、以前、

【タッチ(★☆☆☆☆)】

でも書きましたが、自称原作タッチファンのオイラとしてはいまいちでした。

今回はどうなるか??


ラフは、タッチに比べてストーリーが短いので、タッチに比べたら、2時間ちょっとにまとめやすかもしれないですが、ラフはタッチ以上に



傑作



ですよ、これ。


タッチは、ストーリーももちろんいいですけど、高校野球というメジャースポーツを扱っているところ、そしてなにより、浅倉南という絶大的ヒロインの存在によって、あだち充漫画の中でももっともメジャーなものとして君臨していて、ラフは少し陰にかくれちゃってるような感じもします(・・・タッチは知ってるけど、ラフって??って人もいるでしょう・・・)が



これ、おもしろいから!


ラフの原作ファンの目は、きっとタッチ以上に厳しいのでは・・・




大丈夫か?実写映画化??




・・・と、思いつつ、長澤まさみが二ノ宮役ってことは、




長澤まさみの水着姿



満載ってことか・・・



・・・観に行っちゃうね、これ(爆)
posted by Okiraku KING at 23:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。