2005年09月09日

眼の検査

ボクは視力矯正の手術を受けた。

レーシックってやつね。

今でも、手術の次の日の朝、目覚めた瞬間の感動は覚えている。


それからもう3年も経っている。


そんなわけで、今日はその3年検査。

外苑前の南青山クリニックへ。


乱視、近視の度数検査はもちろん、眼球のカーブの検査とか、あわせて5、6コの検査をやるんだけど、その1つに、ペンみたいなので眼球に直接触る検査がある。

もちろん、麻酔をかけてるので、なんの痛みもないっすよ!


この検査、すっげードキドキする…


何がドキドキするって、美人の看護婦(…看護ではないか…何ていうんだろ…)の顔が


ちょーーー接近!!


してくるんです!!!



眼、見つめられまくりなんです!!(…当たり前である…)


チューとかされちゃうんじゃないか?


ぐらい思っちゃうんです!!(…あり得ないとは分かっていても…)



そんなドキドキした検査も終わり、視力のほうは左のほうが少し見えづらいかもしんないなぁ〜なんて感じもしたけど、



両目とも1.5♪


しかも、2.0のとこは検査しなかったので、結局検査したとこは全部分かったってこと(右とか上とかね)。


ちなみに、右目では明かりが点いていない2.0のところも分かりましたけどね♪


検査結果を元に診察してもらいましたが、特に問題もないとのこと。


次は2年後の5年検査。


ドキドキ検査ともしばしのお別れか…(笑)


いや、そうではなく、眼、大切にして、またいい結果が出るようにしよう♪

posted by Okiraku KING at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性専用車両

本日は休み。


ボクの勤めているところは土曜日も仕事があるので、週休2日を確保するために、こうして平日に休みが1日ある。


…実際は日曜・祝日も仕事のことが多いので、この平日休みはかなり貴重…


…本日もやりたいこと満載(?)なので、朝から行動。


まずは都心へ、横浜から東横線で向かう。


東横線って相変わらず安くて便利がいい♪

東京方面に出るのに、乗換えが面倒な気分でなければ、まず間違いなく使うね。



その東横線、最近(?)、一番後ろの車両が女性専用になっている。


これって、時間で決まってんのかな?


そこら辺の制度はよく分からないけど、とにかくボクが横浜駅に着いた9:30の時点では、一番後ろは女性専用車両。



これ、そういや聞いた気もするけど、すっかり忘れてた…


今日は、たまたま一番後ろの車両のそばにでる階段を使い、かつ、ちょうど乗らない各停の電車がホームにいたので、



あ〜そういえば…



と思ったわけだが、そんな時、ボクの後ろからさっそうと電車に向かって走って行く男子の姿が。


何とかドアが締まる直前に電車の中に滑り込みセーフができたその男子。



そこ、女性専用車両ですよ…(;゜ロ゜)



そりゃ、急いでたらそうなるよね(笑)



この人どうなったんだろ…


1.気付いて車両を移動する(車内放送もあるし)。

2.車両の女子に指摘される。

3.女子もなんとなく指摘できず(日本人っぽく)、なのにどんどん女子が乗ってくる。男子は男子で「なんてラッキーな車両に乗ったんだ!ついてるぞ♪」ばりのポジティブシンキング(?)をみせ、プチハーレムな時を過ごす。


posted by Okiraku KING at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。