2005年08月26日

夏休み

もう終盤。


以前、「遅刻について考える」でも書いたとおり、時間がけっこうあるので、それを有意義に使わなきゃいけない期間。

そして、学期中は日々いろいろなことに追われているので、やっぱりこの「夏休み」というのは楽しみな期間なのである。

しかし、この「時間がけっこうある」というのは、あくまでも「学期中と比べて」である。
では、この夏休み、みんなが、いや、ボクが教員になる前に想像していたものと比べるとどうか。


そこらへんをよ〜〜〜く考えてみると、結局、前職よりも休みが少ないような気がしてきた・・・(苦笑)


時間で計算したら、同じくらいかもしんないけど。


この期間、部活やその他もろもろで、結局ちょくちょくと出勤しなきゃいけない。
丸1日のときもあれば、半日のときもあり、その間にちょこちょこと終日仕事なしの日が入る。

全くフリーな日がそう続かないのだ。
せいぜいお盆の時期くらい。
とっても中途半端。


一方、前職では、7〜9月の各月に1週間休み(実質9日連続)を取得し、モーレツにリフレッシュした年もある(笑)

少なくとも9日連続の休みを年1回は取得してた(・・・実際には1回だけの年なんてあったかどうか・・・)し、そこでリフレッシュができた。


今はそこまでのリフレッシュ期間がない。
実は周りが思うほど、あんまりうらやましい期間ではない。

・・・ってことに最近気がついた(笑)


まぁ、ふだんの就業時間は前職よりも少ないので、トータルして考えればどっちが自由な時間が多いかってのは明らかだが、ボクの場合、ちょこちょこ時間があるよりまとまって時間があったほうがいいんだよなぁ。


・・・とまるで休みが取れないような言い方をしつつ、仕事を他の教員に任せて、結局どっかで連続した休み取るんですけどね(爆)
posted by Okiraku KING at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。