2005年08月03日

「遅刻」について考える

一応、ボク、学校教員です、私立の。

こんなに更新できるのは、いわゆる「夏休み」のおかげ。


最近の公立学校の教員は、夏休み期間中も何らかの拘束があるようなのでちょっと違うでしょうが、教員の場合、夏休みをどう過ごすかはけっこう大事だと思う。

自分が何もしなければ何も生まれないけど、かなり自由な時間があるからこそ、非常に有意義なものにもなり得る。
それはすべて、誰かが導いてくれるのではなく、自分次第なので、ちょっと意識していないと、長い休みとはいえ、あっという間に終わってしまう。


もちろん、体を休ませるのも大事ですけどね♪



さて、時間があるといろいろ考えるわけです。

その一つに「教育」のことももちろんあって、今考えるのは「遅刻」のこと。
最近、どの学校でも「遅刻」が多くなっているらしい。


以下、あくまでも私見です。

で、ボクがふと思ったことは、ぶっちゃけ、今の学校における「遅刻に対する教育」ってあまり意味がないんじゃないかと。
他の学校のことは分からないですが、少なくともボクの勤めている学校はそうじゃないかなと思っています。


もちろん、小学校では「遅刻」がいいとか悪いとかすら分からない、ということもなくはないでしょうから、ここでは中学校、高校での話。


「遅刻」は、してもそんなに問題ではないときと、ダメなときがあって、学校はその後者であるというのは、生徒も分かっていること。


そして、そのよく遅刻する生徒に対して

「遅刻はダメだ。そんなんじゃ社会に出たら困るだろっ!」

と教員は言う。これ、よく聞くセリフ。

ちなみにこの「社会に出たら」っていう言葉、多くは「会社に勤めたら」ということを指していると思います。

これ、誰が聞いても、まあ間違ってはないです。


・・・が、しかしです。
この「社会に出たら困る」という決まり文句が意味がないとボクは思う。

ボクは「よく遅刻する生徒」が、会社勤めし始めても「変わらず遅刻をするか?」と考えると、多くは(・・・さすがに全員とはいわないです、ダメなヤツもいるでしょうから・・・)「遅刻しない」んじゃないかと。

仮に「学校での遅刻が卒業するまで改善されなかった」としてもです。


なぜなら、会社に勤めてて、遅刻が多ければ、その人の評価に響くし、それは年収だったり、出世に響くことは明らかで、ヘタすりゃ「解雇」の可能性だったある、という


「遅刻をしたら自分にとってどういう悪いことが起こるか?」


が予想できるし、それは本人にとって間違いなく「困ること」だから。


じゃあ学校は?

はっきりいえば、生徒にとって、

「学校に遅刻をすることで、自分にとってどういう悪いことが起こるか?」

がさっぱり見えてないはず。


いや、ないでしょ。よっぽどの回数じゃなければ。

遅刻ぐらいで「勉強が遅れて困った・・・」っていう生徒は絶対いないでしょ?

せいぜい、先生に注意されるのが「うっとうしいなぁ〜」ってくらい。
それも慣れれば平気でしょ。


多くの教員は「教員に厳しく指導される」ってことが、生徒にとって「困ること」だと思っているけど、それは違うと思う。
遅刻ごときで教員に厳しく指導されたところで「後悔」することではないだろうから。

そもそも、遅刻減ってないから、意味がないってことに気づかないと(笑)


「遅刻が○回になると留年ね」

「遅刻が×回になると退学ね」

・・・って明確にして、かつ実行したら、遅刻なくなりますよ(笑)
公立中学校では使えないでしょうけど、これに近い懲罰があればいいんじゃないかと。


「なんで??」・・・って言われれば、

「学校のルールだから」・・・って言い返せばいいだけ。


これは極端ですが、「遅刻したら困る」「後悔する」ことがあれば、遅刻は減るでしょう。
じゃあ、どうしたら遅刻を減らすことができるのか・・・

おそらく、この休み中にいくつか案を考え(・・・浮かばないかもしれないけど・・・)、それを試すでしょう。
その効果についてはまた報告すると思います。



ちなみに、ボクの前にいた職場では、時間に全然厳しくなかったです。
10分くらいの遅刻、いや、ヘタすりゃ30分くらいでも、だーれも何にも言わなかったです。

もちろん、朝から会議があって、それにすら間に合わないっていうとなると、さすがにそんなことはなかったでしょうが。

最近は、フレックスの会社も多いでしょうから、昔に比べると、時間に対してさほどキッチリしてなくても、「自分の仕事」にキッチリしてればいいんだよね、きっと。

「自分の責任をキッチリ果たす」ってのを身につけさせるほうが大事じゃないかな。

そういうことを体験する場面が、学校には少ないような気がします。

これも課題。


・・・と、そんなことを考えるボクは、プライベートではけっこうよく遅刻します(笑)
もちろん、その時間に集まらないと絶対にマズイ!というときはしないですよ。
そもそも「遅刻」に対してうるさい友人が周りにあまりいないし、ボク自身も誰かが遅刻してきても気にもならないし。


・・・気になっている人がいたら言ってくださいね・・・(苦笑)

そんなわけで、明日から出張。
しばらく更新はナシです。
posted by Okiraku KING at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。